« 無題。 | トップページ | 風邪その後。 »

2008年12月11日 (木)

今日の一日。

この間引いた風邪を引きずっているのか、軽い咳が相変わらず出ます。
冬の時期はずっとこんなのだから、この先もまたグズグズやってるんだろうな。
今日は珍しく、朝からたくさんお饅頭や大福やお団子や・・・売れて、ホクホクでした。
こんなことは本当に、ここ最近なかったから、素直に嬉しかったです。
接客をひと段落終えた頃、友人が寄ってくれたのですが、『楽しそうやね』と言われて、苦笑いでした。
いつも、『嫌だ』『嫌だ』と言ってるので・・・。
確かに、楽しいときもあるんだと思う。
でも、それを絶対に認めたくない自分がいる。
そんなに裏切られるのが怖いのだろうか・・・。
怖いです。
『楽しい』と口に出した途端、それを簡単に裏切る何かが待っているような気がしてならない。
そういうことが今までに何度もあったからね。
軽いトラウマですね。
いや、ホントに軽いのか?
重いでしょう。
重症じゃないですか。
だから、素直に自分の仕事を『楽しい』と言える人が羨ましい。
『大変なこともあるけど、楽しいよ』って、言えることが。
ある人には、『天職みたいやん』って言われた。
自分でも、そこまでは思わなくても、結構、お客さんあしらいが出来てるじゃないかと思うこともある。
まぁ、70%以上がはったりで出来上がっている分ですが。
はったりも使いこなせてきたって言うか、身についてくるもんです。
一種のアクトレスみたいなもんですね。
成りきりにほかならないですから。
いろいろ紆余曲折しながら、頑張ってるもんなぁ。
嫌だって言っても、やるしかないもん。
でも、『嫌だ』というのはこれからも言い続けるでしょう。
嫌なことがあったら、また、すぐに『今度こそ絶対辞める』と言うでしょう。
私にとって、癒しの言葉はそれだから。
魔法の言葉とも言えるかな。

|

« 無題。 | トップページ | 風邪その後。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無題。 | トップページ | 風邪その後。 »