« 野望のその後。 | トップページ | サ・イ・ア・ク。 »

2008年11月20日 (木)

副産物。

和菓子屋さんでバイトを始めて、もうすぐ一年半がたちます。
『もう』なのか、『まだ』なのか、自分でも判断が分かれるところです。
私の不幸は、どんな仕事に就いても、楽しいと思おうとしないこと。
『楽しい』と、ウソでも思いながらするほうが絶対トクだし、楽なのに。
理由はわかっています。
『楽しい』と思って、裏切られるのが怖いんですよ。
好調が長続きしない人間なので。
で、なんか嫌なことがあると『ほらね。楽しいと思わなくてよかった。思ってたら、もっと傷ついてたよ』って、傷が最小限で抑えられたことにホッとしてるんです。
本当に、傷つくのが怖いやつ。
親にもしょっちゅう、『臆病だ』、『気が小さい』と言われてきて、もともとそういう素質もあったんだろうけどけど、軽く洗脳されたとも言えないような・・・。
よく言う、石橋を叩きすぎて壊すタイプです。
だから、どんな仕事に就いても心から楽しんで働くことは出来ないんだろうな。
塾はそれでも、楽しいうちに入りますが、でも、いろいろあるしね・・・。
仕事を楽しいと考えること自体、間違っているとは思うけど、本質的には仕事は苦しくても楽しいと思いながらしたいという考え方なんですよ。
でも、そう出来ない自分が悲しい。
『裏切られる』というのは、それほど自分にはイタイことなんだなぁと。
嫌々でも、同僚やお客さんの前ではそういうのを顔に出さないようにしているので、みんなは私がいつも『やめたい』と思っていたりすることさえ知らない。
一年半も週3回とはいえ、その店にいると、顔見知りが知らないうちにたくさん出来ていて。
例のおじいさんもそうだけど、他にも名前の知らない、でも顔は知ってるという知人は、町を歩けば必ず声をかけてくれるし、私も声をかける。
仕事はいつも、テンションが上がることはないけど、副産物っていうか、知らず知らずに得ているものもあるんだなと思う、今日この頃です。

|

« 野望のその後。 | トップページ | サ・イ・ア・ク。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野望のその後。 | トップページ | サ・イ・ア・ク。 »