« 数独。 | トップページ | 戻り夏。 »

2008年8月30日 (土)

飽きないもの。

わりと自分では人当たりがいいほうだと思っているのですが、だからと言って、どんな人にも対応できるかというと難しいです。
知り合いに、いい人だというのもわかっているし、優しい人だというのもわかっているのだけど、その時々で無愛想だったり、そうでなかったりという人がいて、うーん、ちょっと苦手なのです。
気分屋ってわけでもないと思うのだけど、会うたびに、『今日は機嫌がいいかな?大丈夫かな』と構えてしまう。
人間なんだから、表も裏もあるし、機嫌のいいとき、悪いときもあるのは当たり前だと言い聞かせつつ、知らず知らず、機嫌を取ってしまいます。
媚びるのは嫌いなくせに、ね。
別に嫌味を言われたり、怒られたりするわけじゃないけど、冷たい感じがちょっと淋しいわけです。
仕事関係でどうしてもかかわらなくてはいけない人なので、できるだけ慣れようと思いますが、なかなか慣れないもんですね。
自分があまり人に違う態度を取らない方なんで。
人によって、違う態度は取るけど・・・。同じ人には自分の機嫌にかかわらず、同じ対応をしているつもり・・・なのですが・・・(そう思っているのは自分だけかな)。
人間関係はむずかしいですね。

話は変わりますが、今、欲しいものがあります。
それは『特捜最前線』のDVD。
でも、本当は再放送で見たいんですよね。
合間にCMが入ったりするのが、かえっていい感じ。
未だにこれを超える刑事物って、私の中でないですから。
あと、好きなのはNHKで放送されていた『名探偵ポワロ』。
カメラワークとか、演出とか、文句なく私好みでした。
こっちはビデオにとってあるので、何回も見ています。
何回見ても、飽きないです。
『じゃりン子チエ』も。
あと、枝雀さんの落語のCDも何度聞いても飽きないです。

|

« 数独。 | トップページ | 戻り夏。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 数独。 | トップページ | 戻り夏。 »