« 愚痴る。 | トップページ | 家庭内不和。 »

2008年3月 2日 (日)

モモは元気です。飼い主は・・・。

725 モモの術後ですが、『本当に君は手術をしたのか?』というくらい、元気です。
ありがたいことです。
性格も見るところ、変わっていないです。
獰猛なところも、天真爛漫なところも、寂しがりなところも、やんちゃなところも。
ただ、他のネコをあまり追いかけなくなりました。
薬もウェットフードに混ぜてやったら、見事に食してくれています。
抜糸までまだまだあるので、目は離せませんが、とりあえず、ホッとしているところです。

そうそう、昨日のタイトルはさすがに誤解を招くようなのでしたので、変えておきました。
はぁ、今日も疲れました。
ゆうべから、ずっと仕事の段取りのことばかり浮かんできて、なんでこうも気が小さいのかなと自分が嫌になりました。
でも、考えた甲斐があって、おたおたせずに済みました。
でも、疲れてくると声が大きくなることがわかりました。
ヤケになってるんでしょうかね。
忙しければ忙しいほど、丁寧になる。
一人の人に対峙する時間が少なければ、次々とお客さんははけてゆく計算になりますが、一人の人に長く接していると、その分、楽も出来るわけで。
楽ってほどじゃないですけどね。
待っている人の見えないプレッシャーは強烈ですし。
でも、もう完璧にしなくてもいいんだと自分の中で折り合いをつけた部分があります。
今日は、みたらし団子と三色団子と草団子と草もちとツマミと桜餅と柏餅を特売で13円引きで売ることになっていました。
どーんとパン箱にそれぞれ並んだままを表の平台に置くのですが、それだけを置くスペースがない。
なんといっても七箱ですから。
お客さんはその中から、あれとこれと、それと・・・と、大体二つづつくらい買います。
それを、確認しながら、こちらで取って、パックに入れてゆくのですが、しんどい思いをするわりに、金額は少ないときています。
また、お団子同士がくっついてなかなか、離れない。
もう、泣きたくなります。
こういうのが毎回、土、日、あるわけです。
避けては通れない。
なので、もう今日は先にパックにいっぱい詰めて、それを先にとってもらってから、少なくなってきたら、パン箱を一つにまとめたりして置いていきました。
そうしても、やっぱり忙しかった・・・。
お金はよく間違うし・・・。
『スミマセンでした!』とひたすら平謝りです。
忙しい中にもしっかり落ち込むし、本当に疲れ果てました。
なんか、こんなことしている場合なのかなと毎日、葛藤です。
本当にやりたいことは、疲れ果てた頭ではゆっくり考えることも出来ません。
それでも、食べていかなくちゃいけないからね。
本末転倒、って気もしないではないんですが、甘えていても仕方ないし、やっぱり乗り越えなきゃいけないってことでしょうね。
自分の人生だから。
まぁ、とりあえず、今日は帰ってきて、母と小さなことで喧嘩をし、ふてくされて、カーって寝ました。〈テールが添い寝をしてくれました。あとから、モモも一緒に寝てくれました。癒された~。〉
明日は塾の日。
塾は塾で、この間、厳しくするといった子が辞めてしまったし・・・。
私が悪いのか・・・。
当たり前のことをしなさいと言っただけで、なんでもうイヤになってしまうのか。
甘えを少しぐらい許さなきゃいけなかったのか。
あんなの厳しいうちに入らないと思うけど、それでもあの子たちには厳しい要求だったのか。
・・・悩みます。

|

« 愚痴る。 | トップページ | 家庭内不和。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

モモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愚痴る。 | トップページ | 家庭内不和。 »