« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月29日 (金)

お土産。

今日、友達と食事に行った帰りに、凛へのおみやげを買いました。
(この間購入した「じゃれっこモーラー」は、凛には大きすぎたようで、怖がって逃げてしまいましたので。)
鳥の羽で出来た猫じゃらしです。
以前、これを買ってきたとき、プリンにあっという間に羽をむしられ、棒と鈴だけになったという、それほど、ねこを夢中にさせる優れものです。
凛はいつも玄関のところまで来て、出迎えてくれます。そして、子どもみたいに、買ってきたものを覗き込むクセがあって、今日もビニール袋をのぞいていました。
猫じゃらしを取り出した途端、目の色を変えて、飛びついてきました。
そのあとはもう、夢中になって、飛んだり、跳ねたり。
ストルバイトには運動が効果的だそうですから、しばらくこれで運動をさせよう。
s/dもパクパク食べているんだから、もうすぐちゃんと出てくれるはず!
可愛い、可愛い凛を早く助けたい!

| | コメント (0)

2007年6月28日 (木)

凛、脱走す。

今日、凛は二回脱走しました。
一回目はすぐ捕まえられたのですが、二回目は夜の八時ごろのことで、真っ暗の中、鈴の音だけを頼りに、探し回りました。
といっても、そんなむちゃくちゃ遠くへ逃げたりはせず、いつもの散歩コースの畑のあぜ道をうろうろしていることが多いのですが、あんなに白いのに全然見えないんです。
今夜はまだ、月の光が助けてくれて、ボーっとなんとなく白いなって見当がつきましたが。
それに、水辺の近くなのでヘビがいるところなんです。マムシも!
日中でも、もうそこへは行けないという感じなのに・・・。
115 凛にしてみれば、行きたくて、行きたくてしかたないところなのでしょう。
とりあえず、母と二人ではさみうちにして捕まえましたが、よく無事だったと思います。
でも、おかげで、凛もたくさん走って、いい運動になったんじゃないかと・・・。
本当に、なんでオシッコがたくさん出ないのかなぁ。
不思議でたまりません。
凛が鳴くので、抱っこをしてお尻のあたりをトントン叩くと、気持ちがいいのかグルグルと言いいながら寝てしまいます。
刺激になっていいのかなぁ。
わからないけど、結構ポンポン音がするくらい、叩くんですが。
そのくらいしか、凛の喜ぶことをしてやれないというのも辛いものがあります。

| | コメント (0)

2007年6月27日 (水)

再び、病院へ。

今日、凛を病院に連れて行きました。
オシッコを先生に絞って出してもらって、かなり楽になったと思います。
やはり、薬とs/dで結石を溶かしていくよりないみたいです。
でも、やはり前は絞ってもまったく出なかったのだから、改善されつつあると思いたいです。
s/dを本当にちゃんと食べてくれるし、水もぼちぼち飲んでくれているし、見た目は本当に元気になりました。
あとは、オシッコだけ・・・。
朝、早く起こされるけど、そんな元気があると思えばありがたいことですよね。
今日もしばらく、肩抱っこをしてやりました。
プリンが毛玉を吐いていたので、毛玉の溶ける薬も病院でもらいました。
苦い、チューブに入ったやつです。
足の先に塗ったら、嫌がってペロペロ舐めるので、またその作戦でいこうと思います。
あんまりたくさん付けすぎると、ピッて、足を振って飛ばされてしまいますけど・・・。330

| | コメント (4)

2007年6月25日 (月)

長いトンネル。

凛の病気の間、やはり、他の三匹はあまりかまってもらえません。
なるべく、手がすいている間はスキンシップをはかろうとするのですが、十分じゃないですね。
三匹とも、我を張るような子達じゃないので、物分りがよすぎる分だけ、申し訳ないなって思ってしまいます。
さて、凛ですが、あまり芳しくありません。
出たと喜んでいたら、出なかったり・・・。
s/dはたくさん食べるようになりました。
なのに、なぜ?
何が悪いのか?
お医者さんの聞いても、s/dでやっていくしかないって言われるし・・・。
本当に毎日、そのことしか頭にないっていうか・・・。
最近、凛は朝の4時半頃起こしに来るんです。
あまりに、やかましいので、仕方なく起きて、外に散歩に出るか、抱っこをしてあやします。
自慢じゃないですが、低血圧の私には、かなりの苦行です。
でも、そんなことしか、してやれない・・・。
トンネルの出口はまだまだ、先のようです。357

| | コメント (2)

2007年6月23日 (土)

同志。

凛はトイレじゃないところでオシッコをする癖をつけてしまったみたいです。
そして、トイレじゃないところの方がたくさん出るみたいで・・・。
はぁ、困りました。
怒るに、怒れないし。
トイレに入ることは入るんですが、ね。そのときは、ホントに期待するほど出ないんです。
いつか、トイレでちゃんと出るようになるよ、って凛ちゃんとは話してるんですが・・・。
わかっているのか、いないのか・・・イマイチ不安ではあります。

凛に、電池で動く「じゃれっこモーラー」というのを買ってあげることにしました。
商品が来るのは、まだ、先のことだけどね。
ハリネズミみたいなのが、ボールを追いかけながら転がる・・・って感じのおもちゃです。
凛、喜んで追いかけてくれるかなぁ? 思い切り、引かれたりして・・・。
以前、他の方のブログで、そのおもちゃの後を追いかけて、子猫がとても楽しそうに遊んでいる動画を見て以来、ずっと欲しいなって思っていたんですよ。
でも、凛は子猫ではないし・・・どうかなぁ?
とにかく、届くのが今から楽しみです☆

今日はずーっと、お世話になっているキャリーバックを洗いました。
もう、十年以上使っている籐で出来た籠です。
たくさんの猫がこのバックで病院に通いました。
病気の子をずーっと見守ってきてくれた、私にとっては【同志】のような存在です。
軽いし、通気性がいいので、本当に重宝しています。
これからも、みんなを見守っていてね。352

| | コメント (0)

2007年6月22日 (金)

言葉に出来ない。

今日は朝から、ずーっと雨が降っていました。しかも、ザァザァ降りの雨でした。346
もう、これは寝るしかないやろうってことで、せっかくの休みをぐうたら過ごしました。
凛とお散歩に行きかけましたが、ポツンと背中に雨粒を受けた途端、慌てて帰りました。
テールも、プリンもフクも一日中、寝ていました。
せっかく、遊ぼうと思ったのになぁ。

今日はでも、ものすごく嬉しいことがありました!
凛のオシッコが今までになかったほど、たくさん出たのです!
といっても、一度には出なくて、あっちでちょろ、こっちでちょろ、してる間に量があきらかに増えていました。
もう、言葉では言い尽くせないほどの嬉しさでした!
あのまま出なかったら、本当に危なかった。
s/dを食べたことが事態を好転させたのだと思います。
神さまが、「これを食べなさい」って、おっしゃったのでしょうね。
あれだけ食べなかったのに、今では嘘のように自分から食べてくれています。
凛もオシッコが出て、体が楽になったのでしょう。
のび~と横になって寝ています。
顔もやっぱり、違うんです。
しんどい時は目の縁が赤く、鼻も白く、いかにもえらいよ~って顔でしたから。
凛ちゃん、よかったねぇ☆
ホントに、ホントに、よかった!
明日はちゃんとトイレでできたら、いいね。
まだまだ安心できないから、引き続き、見守っていきます。

| | コメント (0)

2007年6月21日 (木)

凛は、頑張っているよ!

今日、久しぶりに凛の動画を撮りました。
まだまだ、本調子じゃないけど、凛なりに頑張っています。
今日は私が仕事に行っている間に、s/dを食べてくれたと、母が泣きそうな声で、帰るなり教えてくれました。
pHコントロールよりもs/dの方が、ストルバイトには効き目があるそうです。
「凛ちゃん、いい子やなぁ~☆」
って、何度も撫ぜてやりました。
オシッコは、まだまだ出ないけど、頑張っているんだよね。。
そんな凛に、何かおもちゃを買ってやりたいのですが、何がいいかなぁ~。

明日は、待ちに待った休みだ~!
嬉しくて、眠る気がしない。
フクちゃん、まだ、帰ってきてないし。
眠たくなっても、眠れないかも・・・。
早く、帰ってきてー!

| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

凛の首輪、復活。

術後、カラーをつけている間、少しでも負担を減らすように、首輪をはずしていましたが、今日、またピンクの首輪を付けました。
元気な頃の凛ちゃんが戻ってきたようです。
凛が動く度に、鈴がリンリンとなって、鈴も凛が元気になるのを応援しているみたいです。
えさは少しですが食べてくれています(ただし、pHコントロールですが)。水も飲んでくれています。
おしっこは、少ないです。でも、全然出ていないわけじゃない・・・。
少しでもいいほうに向かっていると思いたいです。

明日仕事に行ったら、お休みだ~。
何しよう? 凛と遊んで、凛と遊んで、凛と遊ぼう。
だっこも、散歩もいっぱいしよう。
フクとテールと、プリンともいっぱい、遊ぼう!

| | コメント (0)

2007年6月19日 (火)

癒し。

6_328 お医者さんに聞いてみると、エサをpHコントロールから、s/dにかえて様子を見てみてくださいと言われました。
術後、すぐに出なくなったのだから、エサが原因ではないと思うのですが・・・。
とりあえず、玄関のあたりで少しまとまってしていたみたいです。前みたいに、あっちこっちでしゃがんでいます。
でも、エサを少し自分から食べてくれるようになったし、水ものんでくれましたので、様子をみてみることにしました。
もう、ここ一月で、何十年分も落ち込んだり、へこんだりしたような気がします。
そのせいか、うんと年をとったような感じ・・・。
本当に、重なる時は重なるもので、仕事関係もゴタゴタしているし・・・。
心が休まらないせいか、ちょっとしたことで涙が出たりしてしまいます。
たとえば、甥っ子が描いてくれた絵を送ってくれたりした時。
小さい子の絵って、癒し効果があります。
つたないんだけど、心がいっぱいこもっていて・・・。
仕事に行く時とか、ポケットにたたんで忍ばせていたりします。
あ~、強くなりたいなぁ~。

| | コメント (0)

2007年6月17日 (日)

弱い心。

どうも気分が上昇しないという状態のままです。
凛が・・・オシッコをしないのです。
エサもあんまり食べないし、水も飲まない。
あんな苦しい目にあって、あんなに頑張ったのに。
お医者様はこれで、もう大丈夫と言ってくださったのですが。
また、月曜日、お医者さん行き決定です。
凛のつらさがわかるので、余計につらい。
オムツをしていた時、信じられないくらいたくさん出ていたのに(点滴の影響がありますが)。
なんか、ほんとうにしんどいです。
仕事も全然行きたくない病で・・・。午後から、行かなきゃいけないのですが・・・。
若い時みたいに、すぐ立ち直れないっていうのが辛いですね。
結構、長く沈んだままなんだろうな・・・。
今回はちょっと、深くて。

ごめんよ、凛ちゃん。弱虫で。力、足りなくて。
でも、やっぱり、凛が大事だから、頑張るね。
今、私を動かしているのは、あなただけです。

| | コメント (2)

2007年6月15日 (金)

どうした?

凛のオムツとカラーが本日、取れました。
水も少しですが自分から飲んでくれました。
自由に動けるようになって、とても嬉しそうです。
まだまだ、元通りになるには時間がかかりますが、とりあえずはホッとしました。
本当に、生きようとする力は素晴しいです。
凛はまだ二歳だし、回復力もあったのかなぁ。
そうです。まだ、二歳なんです。
それなのに、あんな苦しい目にあって・・・。
でも、少しづつでも元気になっていってくれればと祈らずにいられません。
写真をアップしようと思ったのですが、あまりに痩せて小さくなった姿を撮るのは忍びなく、
もう少し元気になってから、アップしますね。
それにしても、今週は一杯泣いた!おかげで、目が脹れて元に戻らなくなったって感じです。(それは、ウソですが)
でも、新しい職場での緊張と凛のことで、多少疲れが出たのかもしれません。
すこし、鬱っぽいです。
せっかく、凛がよくなったのに、私が病んでいては仕方ないのですが・・・。
なんにもやる気がしない・・・ってのは、でも、鬱・・・ですよね?

| | コメント (0)

2007年6月14日 (木)

凛のその後の経過です。

凛は明日もう一日、点滴を受け、抗生物質の注射をしてもらうことになりました。
毎日、がんばっているのです。
本当に、涙が出るほどに。
おむつをし、エリザベスカラーをしたままの凛はただひたすら痛々しくて。
でも、明日で取れるからね。
さっき、嬉しいことがありました。
エサを食べてくれたのです!
術後、初めてのことです。
管を取った後、ちゃんとまたオシッコが出るようになるのか不安ですが・・・。
一度は、本当に凛を失うことを覚悟しました。
この先、どうやって生きていけばいいんだろうと思うくらいの悲しみでした。
呼びかけに、まだ応えるほど元気ではありませんが、抱っこをするとしっぽをゆらゆら揺らしてくれます。
凛のぬくもりとやわらかさに、心底、癒される日々です。

| | コメント (0)

2007年6月11日 (月)

急変。

凛の容態が急変しました。
今朝、緊急の手術を受け、尿道に管を通してもらいました。
凛の尿道は他のねこに比べて細く、完全に詰まっていたそうです。
あと三日、点滴と抗生物質の注射を受け、四日目にエリザベスカラーが外れる予定です。
凛、よく頑張ってくれたね。
お母さんもありがとう!
すべての神さま、お父さん、本当に凛を助けてくださってありがとうございました!
まだまだ、予断は許さないけど、精一杯、看病するので、もう少し見守っていてください。
お医者さんも一所懸命、尽くしてくださって、ありがとうございました!
凛が今日もまだ生きている、それが本当に、本当に嬉しいです。333

| | コメント (2)

2007年6月 9日 (土)

雷のその後。

ゆうべは雷がずっと鳴っていました。280
他の子たちはそうでもないのですが、テールは雷や雨が激しく降る音がとても、とても怖くて、オーン、オーンとものすごい声で鳴きます。悲鳴に近いです。
みんな(うちのねこ)、どっちかっていうとその声にびっくりしてるというか・・・。
「な、なんや、なんや、なにごとや~!」って。
一方、プリンは雷が鳴っていると、外に出たがるほうですね。
そういえば、プリンがやってきた時も、すごい夕立のあとだったのを覚えています。
プリンはとにかく、よく噛む子で、来た当時は「雷さんか閻魔さんの子とちゃうか?」って言っていたくらい暴れん坊でした。(それが、今じゃ、うちの子の中で一番おとなしい!)
凛とフクはと言うと・・・あんまり雷とか、怖がらないなぁ。

今日の凛は、昨日よりはましでした。
でも、朝からゴハンを食べてくれず、「どうしよう!」って感じでした。
夜、何とか、食べてくれてほっとしましたが・・・。
明日もまた、今日より元気になっていると嬉しいな。

| | コメント (0)

2007年6月 8日 (金)

雷が・・・。

雷がなっているので、用件だけ記しておきます。
凛ちゃん、昨日より少し元気になりました。
エサも自分から欲しいといってくれました(たくさんは食べてないけど)。
オシッコはあまり出てないけど、心配していた水も飲んでくれました。
目の力が全然違う!
ウー、もう少し書きたいけど雷が、ちょっとやばいのでこのくらいに・・・。

| | コメント (0)

2007年6月 7日 (木)

今日はちょっと暗いです。

正直、ブログを書く元気がないです。
凛、よくなってると思いたいけど、わからない。
先生は、とにかく、少しでも出ていたら(オシッコが)、管を通さず、エサと薬で治していったほうがよいと言われました。
少しは出ています。
でも、水を飲んでくれないし、エサも本当に少ししか食べなくなっちゃった。
凛の鈴の音が元気な頃はやかましいくらいに鳴っていたのに、今ではかすかに時々聞こえるだけ・・・。
なんでこんなことになってしまたんだろう。
元気になりかけていたのに。
悲しい顔が張り付いて、やめられない。

凛のエサと薬代のためにもう一つ仕事を増やしたけど、少しも身が入らない。
仕事を楽しいと思うのなんて、(贅沢なことなのかもしれないけど)、きっとムリ。
ニコニコ笑って、おじいちゃん、おばあちゃんと話してられるけど(先輩は)、なんでそこまでしなきゃいけないのと今日は強く思ってしまった。
その和菓子屋さんって、井戸端会議的なところだったんだと初めて知った。
友達としゃべるのは好きだけど、見ず知らずの人とそんなに親しくは出来ない。
心が狭くなってる。
狭い町だから、悪い意味でもうわさは広がるし(放送局的なところがある)。
本屋さんの時はもっと、店員と客との間がシビアだったから、楽だった。
私、もうひとつ、吹っ切れてないな。
・・・働くって、そういうことじゃん。
ちょっと、しばらくは苦しいかもしれない。
でも、決めたことだから、やれるところまで頑張ろう。
どっちにしろ、働かなきゃいけないんだから。

*葛餅、買って帰りました。自分とこのお店の商品のことを知らないというのはダメやろうと思いまして。一個63円。大きな笹の葉で巻いてあって、つるんとのど越しも涼しく、上品な甘さでおいしかったです。一日一種類づつ、買って帰ることにしました。321

| | コメント (0)

2007年6月 6日 (水)

フクちゃんやーい。

316 フクちゃんが昨日夜から、まだ帰っていません。
今現在、雨がはんぱじゃなく降っています。これじゃ、帰りたくても帰れないよ~。
明日、朝から仕事だから、早く寝たいんだけど、また徹夜かなぁ。(昨夜はそうだった・・・)。
和菓子の値段とか、昨日の夜は寝床に入りながら思い出していたけど、覚えられない!
なので、今日、値段表を作ってみました。
明日、早速持っていって、レジのところにおいておこう。
本屋さんのバイトで、長い間の立ち仕事は慣れていたはずが、久々なのでしんどいです。
しかも、今度は時間がちょっと長いし。

凛は昨日よりは少しましかな、と言う程度。
本当に痛々しい。
早くよくならないかなぁ。
エサ、少しづつでも食べてくれているから、嬉しい。
オシッコも少しづつ、出ている。
でも、今日、私が仕事に行っている間に、出したばかりの夏蒲団の上にオシッコをたくさんしたと、母が泣いていました。
でも、凛を怒れない。
たとえ、その布団が私のだったとしても・・・。
実際、私の布団でした。

・・・と、ブログをアップしようとしていると、フクが帰ってきました!
思ったより、濡れていない。どこかで、雨宿りしていたのでしょう。
でも、足の裏も濡れていないんだけど・・・?
今、ゴハンをわき目も降らずに食べています。
フクちゃん、早く帰ってこれて、よかったね。
私も早く眠れるから、よかった~!

| | コメント (0)

2007年6月 5日 (火)

認識不足を悔いる。

320 たぶん、草を食べさせたのが悪かったのだと思います。
観葉植物を食べようとしていたので、それよりはと、少しぐらい仕方ないか・・・っていう軽い気持ちで、凛が草を食べているのを知っていながら、見逃してしまいました。
他の子には大丈夫でも、凛にははっきり言って毒でしかなかったのだと、こうなって初めてわかりました。
凛の体質がそういう特殊な体質なんだということの認識が甘すぎました。
エサをなんとか食べてくれるので、まだ安心ですが、頻繁にトイレに入ったり、あちこちでしゃがんだりしているのを見るのが本当に辛いです・・・。
また、そうさせてしまった自分が情けない!
少しでも運動量を増やすように、散歩に行きました。
ここしばらく、外壁塗りに来られていたので、なかなか連れ出せず、そのストレスもたまっていたんでしょう。
本当にまた苦しい目にあわせてしまって、ゴメン!!
凛ちゃん、草を食べられないのは辛いだろうけど、凛の体のためだから我慢しようね。

昨夜はそんなので、よく眠れず(フクも夜中の3時に帰ってきましたし・・・)、今日は新しいバイトの初日でしたが、冴えない頭と顔で行きました。
先輩の方がとても親切な人でよかったのですが、覚えなければいけないことがいっぱいあって、頭の中はパンク寸前です。
お菓子の名前、値段、材料、注文の聞き方、包み方etc.。
スーパーの入り口付近にそのお店はあるのですが、そのせいかお客さんもしょっちゅう来られるし、なかなか忙しい。
とにかく、明るく、頑張るだけです。
接客技術はおいおいということで・・・。
栗が丸ごと入ったのとか、葛餅がおいしそうでした♪

| | コメント (0)

2007年6月 4日 (月)

反省。

9314 今日、午後6時半頃、仕事場に母から電話がかかってきました。
よほどのことがないとかけては来ない人なので、何事だろうと心配していると、「凛の調子がよくないから、お医者さんに連れて行ってくる」とのことでした。
仕事の途中で抜け出せなかったこともあり、「・・・うん、わかった。気をつけて」と言うのがやっとでした。
でも、それからずっと、頭の中は凛のことで一杯で、正直、仕事どころではありませんでした。
昨日から、ちょっと食欲も落ちていたし、やたら鳴いてトイレに何度も入るし、オシッコも少量になっていたし、血も混じっているようだったので、心配はしていたのです。
でも、今朝、エサも食べてくれたし、オシッコも少量だけどしてたから安心していたのですが。
せっかく、よくなりかけていたのに・・・・。
何がいけなかったんだろう。
草を食べてたのを見逃してしまったから?
もしかして、他のこのエサを食べた?
気をつけていたのに・・・。やっぱり、能天気になりすぎていたのかなぁ。
反省しきりです。
明日は、新しいバイト先の初出勤ですが、凛のことの方が心配です。

| | コメント (2)

2007年6月 3日 (日)

油断大敵。

凛はすっきりとはなかなか治らないようで、どうしてもかわいそうになり、過保護になります。
ゆうべはなんかわかりませんが、一晩中、起きてうろうろとしては鳴いておりました。
pHコントロールも、ちょっと、味に飽きたのか食いつきが悪く、食べさせるのに苦労したりしています。
ただ、クスリ(錠剤)は逃げずに、ちゃんと飲んでくれるので助かります。
いろいろやり方を試しましたが、テーブルの上に、同じ方向を向いて座らせ(向かい合わせじゃなく)、真横からというより、ちょっとななめ後ろからやると案外簡単です。
前にも書きましたね・・・ハハハ。
でも、目薬は一度、他の子でやったことがありますが、難しかった。
結構、投薬と言うのは、なんにしろ、人間の方がストレスになることがあります。
ネズの時は、いつまでたっても慣れずに、エサに混ぜたりしましたが、もちろん上手くいかず、かなり負担でした。
人間の私でさえそうだったのだから、されているネズはどんなにイヤだったでしょう。
そう思うと、また萎縮して飲ませられず、大変でした。
不器用だった自分を恨みます。(今も不器用には違いないけど、錠剤に関しては習得しましたので。)
油断大敵!
しっかり、見守っていかなきゃ。

さぁ、バイトの面接、行って来ました!
田舎ですが(面接の場所)、そんなに遠くはありませんでした。
面接をしてくださった方は私の母と同じくらいか、もしくは少し若いくらいの人で、スゴク優しい人でした。
上の人が感じがいいのは絶対ですよね。会社の人としゃべってられるのを聞いても、裏表がないというのがよくわかって、とても安心しました。
何とか、週3日というのも了解していただき、6/5(火)から、働きます!
職種ですが・・・和菓子屋さんの売り子です。
もう一つのところと掛け持ちなので、健康面にちょっと不安を覚えますが、頑張りますね!

| | コメント (0)

2007年6月 2日 (土)

嫉妬。

9_080 三日ほどまえくらいから、凛は私と一緒に寝てくれなくなりました。
凛の病気にはストレスがよくない・・・ってことは、何度も書いていますが、そういうこともあって、夜、母の部屋にも行けるようにしたのです。
そしたら、案の定です。
籐の椅子に陣取って、朝まで母のところに入り浸りです。
明け方になると、母の布団の中に入ってくるんですと。
あ~、妬けちゃいます。
やっぱり、母の方が好きなのかなぁ。
テールも母の膝が大好きだし、プリンもっ母っ子だし。
かろうじて、フクちゃんだけは私にくっついてくれますが・・・。
でも、凛が母に・・・というのは、悔しい。
どうしてくれよう。
頑張って、トロトロの甘々にするしかありませんなぁ。
ちょっと、虚しい日々だったりします・・・。

そうそう、今日の午前中、勇気を出して、気になっている求職の場所へ電話しました。
明日、面接です。
働く場所は家の近くなのですが、本社というのが、ちょっと遠いところにあって・・・。
アルバイトなのに、なんでそんなとこまで行かなきゃいけないのか・・・ってくらい、遠いです。
しかも、バス・・・予約しないと運行しないほどの田舎です。
予約、しました。帰りのも、しておきましたとも。
向こうさんは週4,5日程度が希望らしいですが、私はもう一ヶ所の本職(?)のところとの兼ね合いもあり、週3日を希望しているんですよね・・・。
自転車で通えるし(働く場所は)、よく行くところだし、前バイトしていた本屋さんにも近いし、私にはベストなんですが・・・。
決まったら、何屋さんか言いますね。

| | コメント (0)

2007年6月 1日 (金)

凛の毛について。

ネコの毛がよく抜けるので、ブラッシングが欠かせません。194
でも、ねこの皮膚って、すごくやわらかいじゃないですか。
凛なんて、どっちかというと細くて骨ばっているのでブラシなんかで擦ると、ちょっと、痛そうなんですよね。
痛くないラバーブラシもあることにはあるんですが、あれさえも嫌がります。
で、凛とフクには、ノミ取り櫛ですいています。
結構、よく取れますよ。
でも、ちょっと、不安なことが・・・。
実は凛の黒い毛は上っ面の部分だけで、中の方はなんと白いんです。
しっぽの方も、頭の八割れのところも、背中のところも、全部そんな感じで生えています。
で、ブラッシングをするようになってから、なんか黒が少なくなってきたような気が・・・。
試しに、黒いところをめくるように見ると、中は真っ白。
ひゃ~です。
フクやプリンは真っ黒のところは根元まで黒いっていうのに。
ちょっと、あんまり黒い部分は触らないようにしようかなぁ・・・。

そうそう、今日求職の電話をする予定でしたが、いろいろまた考えているうちにお昼になり、お昼からしようとしたところ、母にそういうものは、午前中にするものだと諭されました。
はい、そのとおりです。
昨日もそう思って、今日ってことにしたんでした。
なんとも、踏ん切りのつかないヤツです。
でも、やっぱり、考えてしまうんですよ、あれこれと・・・。
考えなければ、前に進めるとわかっていても、つい慎重になってしまって。
先々、考えるのは悪いクセです。
明日は、土曜日ですが電話してみます。
案外、もう決まっちゃいましたと言われそうですね。はぁ~。

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »