« 鈴は語る。 | トップページ | 明日は明日の・・・。 »

2007年3月 7日 (水)

ねこの方言。

122 明け方、夜中に一度出たフクが帰ってきました。
眠い目をこすりながら、窓を開けて、「入らへんのんか?」って聞いたら、フクは「ちょっと、まだ・・・」と言いたげに、反対側の屋根の方に行ってしまいました。
なんやいな、とまたうとうとしかけると、窓の外でにゃー!と声が。
「さっき、まだ入らへんっていうたんやん」
とむくれて言うと、「さっきは、さっき」という声が聞こえたような気がしました。
さっきは、さっきって・・・。
まあ、確かにその通りやけど・・・。そのたんびに起こされてるんやで、私は・・・。
と、またねこ相手に愚痴ってしまいました。
そういえば、『じゃりン子チエ』の小鉄とジュニアも関西弁を喋ってますね。
うちの子たちも、完全に関西弁です。あそこほど大阪弁きつくないですけど。
本当に、ねこの言葉が私には関西弁で聞こえます。
その土地、土地で、ねこも話す言葉が違うんでしょうね。
『じゃりン子チエ』で、小鉄が雷蔵時代、東北を旅した時のがあったけど、そのとき、地元のネコは、なんとかズーと喋っていました。
『雷蔵、サインくれズ』
と。あれは、サインをくださいって意味ですよね。でも、ただ単にズをつけただけなんじゃ・・・。

|

« 鈴は語る。 | トップページ | 明日は明日の・・・。 »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鈴は語る。 | トップページ | 明日は明日の・・・。 »