« 水ぬるむ。 | トップページ | ねこの方言。 »

2007年3月 4日 (日)

鈴は語る。

123 凛の首に、二個の鈴がついていることは、以前お話しましたが、さすがによそのにゃんを見ても、一つですよね。
脱走したときによくわかるためなんですが、この音がキライな子が一人います。
プリンです。
プリンは、凛の鈴の音がするだけで、しっぽをイライラと大きく振り始め、外に出ちゃる!と訴えます。
凛とプリンは、ホントに水と油っていうか、仲が悪いです。
大体、凛はあとから来たんだから、プリンをもっと敬わなければいけないのに。
フクも、凛がうちに来た当初は、ものすごく嫌っていて、プチ家出を繰り返すほど、仲が悪かったのですが、今では、結構仲がよくて、凛もフクのことを「お姉ちゃん」って、思っている感じです。
プリンとも、そうなってくれるといいんだけど・・・。
凛の鈴、すごくかわいい音です。
凛の嬉しいとき、悲しいとき、一緒に鳴って私に教えてくれます。

そうそう、犬にも鈴ってつけるんですか?
近所のワンちゃんが、鈴をならしながら散歩していましたよ。

|

« 水ぬるむ。 | トップページ | ねこの方言。 »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水ぬるむ。 | トップページ | ねこの方言。 »